効率の良いBP稼ぎの方法まとめ【ポケモンSM(サン・ムーン)攻略】

2016/11/29(火)
image_7299.jpg

ポケモンSM(サン・ムーン)の効率の良いBP稼ぎの方法をまとめました。
スポンサーリンク

バトルツリーでの効率の良いBP稼ぎの方法

BP(バトルポイント)は、特定の道具と交換することが出来る専用の通貨です。
大前提として、殿堂入り後に行けるポニ島のバトルツリーに辿り着いている必要があります。


スーパーシングル、スーパーダブル、スーパーマルチで実際に50連勝以上をしたパーティを公開しました。
スーパーシングルのパーティは、バトルツリーのスーパーシングル50連勝構築まとめ
スーパーダブルのパーティは、バトルツリーのスーパーダブル100連勝構築まとめ
スーパーマルチのパーティは、バトルツリーのスーパーマルチの攻略法と50連勝構築まとめをご覧下さい。

バトルツリーでのBP稼ぎは、ひたすら勝ち抜くことです。
シングル、ダブル、マルチの1~10戦目は、勝利ごとに1BPが貰えます。

image_7301.jpg

11~19戦目は、勝利ごとに2BPが貰えます。
image_7302.jpg

20戦目のバトルレジェンドに勝利すると20BP貰えます。
つまりシングル、ダブル、マルチ1周ごとに48BPが貰えるということになります。

image_7303.jpg

1回でもシングル、ダブル、マルチを勝ち抜くと、
それぞれスーパーシングル、スーパーダブル、スーパーマルチが解禁します。
こちらは、1戦目から2BPが貰えるのでよりBPを稼ぎやすくなります。


ちなみに、貰えるBPは11~20戦目が3BP、21~30戦目が4BP、31~40戦目が5BP、41~49戦目が6BP、51戦目以降は7BPに増えていきます。
また、50戦目のバトルレジェンドに勝利すると50BPが貰えます。
image_7304.jpg

ロイヤルドームでのBP稼ぎの方法

こちらでは、どうしてもバトルツリーで勝てないという場合にBPを稼ぐ方法を紹介します。
image_7308.jpg

この方法では、「じばく」「だいばくはつ」「おきみやげ」「いやしのねがい」「みかづきのまい」「いのちがけ」といった「自主退場技」があると効率が良くなります。
今回は、「わざマシン64」で覚えさせることが出来る「だいばくはつ」を使用します。

この「わざマシン64」ですが、ポケモンライド「サメハダー(ジェット)」が無いと入手することが出来ません。
場所は、メレメレ島のテンカラットヒルなのですが、メレメレ海を経由しないと「わざマシン64」のところまで辿り着けないので注意しましょう。

image_7309.jpg

ちなみに、「だいばくはつ」を覚えるアローラ図鑑に載っているポケモンは、
イシツブテ、ゴローン、ゴローニャ、コイル、レアコイル、ジバコイル、ベトベター、ベトベトン、シェルダー、パルシェン、
ゴース、ゴースト、ゲンガー、タマタマ、ナッシー、ウソハチ、ウソッキー、サニーゴ、ドーブル、ノズパス、ダイノーズ、
コータス、オニゴーリ、メタング、メタグロス、フワンテ、フワライド、ダンゴロ、ガントル、ギガイアス、ヤブクロン、ダストダス、
バニプッチ、バニリッチ、バイバニラ、メレシー、シルヴァディ、メテノ、バクガメス、テッカグヤです。

多くのポケモンが「だいばくはつ」を覚えますが、少しでも効率を上げるために「がんじょう」を持ったポケモンは避けましょう。
また、バトルロイヤルに参加する前に設定の戦闘アニメを「オフ」にしましょう。
image_7310.jpg

試合が開始されたら「だいばくはつ」を選択し続けるだけです。
image_7311.jpg

試合に負けてもノーマルランクの場合、1BPが貰えます。
image_7337.jpg

「パワーリスト」などの道具を入手したい場合は、1個だけでも16回負けなければならないので、
この方法はあまり効率が良いとは言えませんが、片手間で作業を行うことが出来るのが唯一の利点です。

ちなみに、マスターランクで優勝しても5BPしか貰えないので、
最終的なBP稼ぎは、バトルツリーのスーパーシングルまたはスーパーダブルになるでしょう。

最初は旅パでバトルツリーに挑戦して、対戦用のポケモンが育成出来たらそのポケモンをそのまま流用してみても良いかも知れません。


ポケモンSM(サン・ムーン)攻略記事まとめでは、その他にも攻略情報を掲載しています。
スポンサーリンク
Twitter
この記事を共有する
オススメ記事

タグ: ポケモン 3DS ポケモンSM(サン・ムーン)

コメントを投稿する
コメント:
 

※「http://」を含むURLの投稿は出来ません。

プライバシーポリシー

Copyright © コンシューマゲームファン All rights reserved.
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ