効率の良いお金稼ぎの方法まとめ【ポケモンSM攻略】

2016/12/12(月)
image_7534.jpg

ポケモンSMの効率の良いお金稼ぎの方法をまとめました。
スポンサーリンク

ポケモンリーグでの効率の良いお金稼ぎの方法


シリーズおなじみのお金稼ぎの方法として、ポケモンリーグマラソンがあります。

まずは、「おまもりこばん」または「こううんのおこう」を持たせた戦闘要員を用意しましょう。
基本的には、1匹でポケモンリーグを周回出来れば何のポケモンでも構わないのですが、
問題なのは、「がんじょう」を持っているライチのアローラゴローニャ、ダイノース、カヒリのエアームドです。

お奨めの戦闘要員は、ルナアーラです。
「シャドーレイ」は特性を無視することが出来るので、「がんじょう」を貫通することが出来ますが、
ムーン限定なのが難点でしょうか。
image_7535.jpg

さらに、「ハッピータイム」要員も用意しましょう。
獲得出来るお金が2倍になる技なので、
早期購入特典のゴンベかドーブルに「スケッチ」させて使用しましょう。

ちなみに、「スケッチ」はウラウラ島のホクラニ岳に出現するメタモンに、
「ハッピータイム」を覚えたポケモンを「へんしん」させてから「スケッチ」しましょう。
image_7536.jpg

四天王からは通常12,600円、「おまもりこばん」「こううんのおこう」で25,200円、
さらに「ハッピータイム」で最大50,400円貰えます。

チャンピオン防衛戦は相手によって賞金が違いますが、四天王未満がほとんどのようです。
image_7537.jpg

ポケモンライドでの効率の良いお金稼ぎの方法


本作独自のお金稼ぎとして、ポケモンライド「ケンタロス(ラッシュ)」で岩を壊して道具を入手する方法があります。

まずは、ポニ島のポニの海岸に向かいましょう。
そして、ひたすら岩を壊し続けて「すいせいのかけら」「ほしのかけら」「ほしのすな」を入手して売るだけです。

この際、ポニの広野→ポニの海岸→ポニの険路→ポニの海岸→ポニの広野のように走り抜けましょう。
image_7538.jpg
image_7589.jpg

「すいせいのかけら」は1個30,000円、「ほしのかけら」は1個6,000円、
「ほしのすな」は1個1,500円で売ることが出来ます。

image_7540.jpg

一度に稼げる額が多いのはポケモンリーグ、片手間で出来るのがポケモンライドでしょうか。
どちらのほうが効率が良いは分かりませんが、プレイスタイルに合わせて決定すると良いでしょう。


ポケモンSM攻略記事まとめでは、その他にも攻略情報を掲載しています。
スポンサーリンク
Twitter
この記事を共有する
オススメ記事

タグ: ポケモン 3DS ポケモンSM

  1. 名もなきゲームファン 2017/09/30(土) 18:40
    ルナアーラだけじゃなくて、ソルガレオでも大丈夫ですよ。
コメントを投稿する
コメント:
 

※「http://」を含むURLの投稿は出来ません。

プライバシーポリシー

Copyright © コンシューマゲームファン All rights reserved.
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ