バトルツリーのスーパーマルチの攻略法と50連勝構築まとめ【ポケモンSM(サン・ムーン)攻略】

2017/01/23(月)
image_7930.jpg

ポケモンSM(サン・ムーン)のバトルツリーのスーパーマルチの攻略法と50連勝構築をまとめました。
スポンサーリンク

マルチ、スーパーマルチの基礎知識


本作では、バトルツリーのシングル、スーパーシングル、ダブル、スーパーダブルでスカウトしたトレーナーと一緒に、
マルチ、スーパーマルチで共闘出来るようになりました。
もちろん、3DS2台とポケモンサン、ムーン2本があればスーパーダブルのパーティを流用出来るので、
100連勝以上を目指す場合はそのほうが安定します。

スーパーダブルのパーティは、バトルツリーのスーパーダブル100連勝構築まとめをご覧下さい。

以下、マルチバトルの仕様をまとめました。
・お互いのポケモンは先発、後発の2匹のみ

基本的にはダブルバトルと同じ仕様ですが、自分で操作出来るのは片側のポケモンのみです。
これは相手も同じなので、同じトレーナーのポケモン2匹を集中して倒してしまえば、
2VS1の状態を作り出すことが出来ます。

・パートナーのポケモンと重複可能
パートナーが使っているポケモンも使うことが可能なので、
メガガルーラとメガガルーラを並べることも可能です。

・メガシンカ、Zワザは1人につき各1回使用可能
先述のようにメガガルーラとメガガルーラを並べることが出来ます。

スカウトの仕様とコツ


・スカウトには1回につき10BP必要
同じ人をスカウトし直す場合も同じく10BPが掛かります。

・マルチ、スーパーマルチで使用するのは対戦した際に使用したポケモンの上から2匹
ダブル、スーパーダブルならば最初に繰り出した2匹になるので分かりやすいです。
ちなみに、パートナーのポケモンは向かって右が先発、左が後発になります。

・スカウトの上限は50人
51人目をスカウトしようとすると、以前にスカウトした人のデータを上書きすることになります。
上書きするトレーナーは選ぶことが出来るので、特に気にする必要は無いでしょう。

・同じトレーナーをスカウトすると上書きされる
既にスカウトしているトレーナーを再度スカウトすると、前回スカウトしたポケモンの情報が上書きされます。

・詳細なステータスはマルチ、スーパーマルチの対戦中に確認可能
敵の時と同じく特性がランダムなので、技構成や持ち物と特性がアンチシナジーになってしまっているポケモンもいます。
そのため、使用前にステータスを確認しておくと良いでしょう。

・メガシンカを確実に行う
こちらも敵の時と同じく、「○○ナイト」を持っているポケモンは必ずメガシンカをします。
ただ、2匹とも「○○ナイト」を持ったポケモンを連れている場合があるので、
この時の後発のポケモンは、アイテム無しとほぼ同じ扱いになります。

これは「Zクリスタル」も同様ですが、必ずZワザを使用するわけではないので、
後発のポケモンがZワザを使用出来ることもあります。

・全体技でこちらを巻き込んで攻撃する
「じしん」などこちらのポケモンが浮いていなくても平気で撃ってきます。
気になる場合は、こちらがそれらの技が無効のポケモンを使うか、
そもそも全体技を使うポケモンをパートナーにしないという選択肢もあります。

・オススメはフルアタ
「りゅうのまい」や「かげぶんしん」など敵にすると詰んでしまう可能性のある強力な技がありますが、
何度も積んで思うように攻撃してくれないことがあるので、フルアタのほうが思考が読みやすく扱いやすいです。

スーパーマルチ50連勝構築


ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
カプ・テテフカプ・テテフサイコキネシスムーンフォースシャドーボール10まんボルトこだわりスカーフサイコメイカー
テッカグヤテッカグヤまもるやどりぎのタネラスターカノンかえんほうしゃたべのこしビーストブースト

カプ・テテフカプ・テテフ
性格:ひかえめ
実数値:H146-A*-B95-C200-D135-S147
努力値:H4-C252-S252

CS 全振り
H 余り


テッカグヤテッカグヤ
性格:ひかえめ
実数値:H203-A*-B123-C174-D123-S81
努力値:H244-C252-D12

H 4n+1
C 全振り
D 余り


パートナーのポケモン技1技2技3技4持ち物特性
性格努力値実数値
ルカリオ(メガルカリオ)ルカリオ
(メガルカリオ)
インファイトいわなだれブレイズキックバレットパンチルカリオナイトせいしんりょく
ようきA252-S252H145-A162-B90-C121-D90-S156
H145-A197-B108-C144-D90-S180(メガ)
ガブリアスガブリアスげきりんじしんほのおのキバかみくだくこだわりスカーフすながくれ
ようきA252-S252H183-A182-B115-C90-D105-S169

選出パターン
カプ・テテフ(ルカリオ(メガルカリオ))+テッカグヤ(ガブリアス)

パートナー

スーパーダブルの60戦目でスカウトしたポケモントレーナーのシロナです。
速攻アタッカーでイージーウィンしたかったので、
「サイコメイカー」を持つカプ・テテフで相手の「ねこだまし」を無効にしています。
後発はガブリアスの「じしん」を無効にし、カプ・テテフと縦の相性が良いテッカグヤを選びました。

立ち回り
カプ・テテフ、ルカリオ(メガルカリオ)共に超火力なので、有利な相手ならば2ターンで試合が終わります。
基本的には、カプ・テテフ、テッカグヤが不利なポケモンを早く片付けるように立ち回るようにしますが、
パートナーのガブリアスの「じしん」が通らない、ひこうタイプ、「ふゆう」のポケモンも優先的に倒すと楽に勝てます。


シロナはサン、ムーンのどちらでも出現するので全く同じ組み合わせを使うことは可能ですが、
わざわざパートナーを厳選するのは大変なので、スペックの高いポケモンを使うトレーナーを何人かスカウトしてから、
そのパートナーに合わせたパーティを作るほうが楽かも知れません。
バトルツリーの出現ポケモンの詳細は、バトルツリーの出現ポケモン情報まとめをご覧下さい。


ポケモンSM(サン・ムーン)攻略記事まとめでは、その他にも攻略情報を掲載しています。
スポンサーリンク
Twitter
この記事を共有する
オススメ記事

タグ: ポケモン 3DS ポケモンSM(サン・ムーン)

  1. 名もなきゲームファン 2017/09/27(水) 18:27
    参考になりましたありがとうございます。
コメントを投稿する
コメント:
 

※「http://」を含むURLの投稿は出来ません。

プライバシーポリシー

Copyright © コンシューマゲームファン All rights reserved.
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ