S+50を目指すためのガチホコバトルで勝つ方法&立ち回りまとめ【スプラトゥーン2攻略】

2017/12/30(土)
image_10945.jpg

スプラトゥーン2のS+50を目指すためのガチホコバトルで勝つ方法&立ち回りをまとめました。
スポンサーリンク

ガチホコバトルのルール


ガチホコバトル


image_10077.jpg
image_10078.jpg

ガチホコバトルで勝率を上げる立ち回り


ホコのルートを覚える


C帯のうちにマスターしておきたいのが、ホコを進められるルートです。
詳細は、スプラトゥーン2攻略記事まとめをご覧下さい。

初動は、ホコバリアを割りに行く


ホコバリアを割ると割ったチームの色に周辺を染めることが出来るので、
初動負けしないためにもホコバリアは必ず割りにいきましょう。

ただ、こちらのブキ構成が明らかに割り負けしそうな場合は、
相手チームに割られてしまい爆発に巻き込まれて数的不利になってしまうことがあります。
そのため、割れないと思ったら割ることを放棄する選択も重要です。

中央にあるホコを取るのは数的有利の時


ヤグラと同じく、数的有利にならないとホコを持ってもカウントを進めることは難しいので、
なるべく2人以上落としてからホコを持つようにしましょう。

ただ、こちらもホコを進めている最中ならば、
すぐにホコを割って持ち、1カウントでも多く進められるように心掛けましょう。

攻める時は、ホコショの無駄撃ちはせず速やかにルートを進む


原則として、ホコを持っていない3人がキルを取ったり道を塗るべきなので、
ホコを持ったらホコショはなるべく撃たずに前に突き進みましょう。

最もやってはいけないのは、ホコを持って自陣側に下がることです。
これは相手チームにチャンスを与えるだけのスパイ行為なので、
カウントリードしていたとしても自陣に持ち帰るのは絶対にやめましょう。

押し込みステージでは、ホコ持ちが突っ込むことも重要


「フジツボスポーツクラブ」などのステージでは、
ホコ持ちが突っ込んで倒される→残り3人でホコバリアを割る→ノックアウトという押し込みがやりやすいです。

もちろん、先述のように数的有利でないと突っ込むことすら許されないので、
ホコ持ちは、イカ表示を見て攻めるタイミングを見極めることが重要です。

自陣にあるホコは、速やかに中央に戻す


自陣にあるホコを放置するのは、相手にノックアウトのチャンスを与えるようなものなので、
速やかに持って自陣から引き離しましょう。
この際、ホコバリアを割った状態で放置すれば中央に戻るので、
敵がいないならばこの方法で戻しても構いません。

常にホコの位置を把握する


特に相手チームに攻められている場合は、ホコの位置を把握して確実に止められるようにしておきましょう。
この際、ホコが単独で突っ込んできた場合は問題無いのですが、
複数人で押し上げてきたら焦ってホコ持ちだけ倒しにいくのは禁物です。

延長戦突入の条件を知る


ホコの延長戦は、負けているチームがホコを持っているのはもちろんのこと、
勝っているチームがホコを持ってやられてしまった場合にも突入します。
つまり、負けているチームがホコを持ってやられてしまうと延長戦には突入しないので、
全力でホコを割って再度取らないとそのまま負けてしまいます。

また、負けているチームのホコ持ちを倒した後に、わざわざホコを割って持つ人がいます。
そんなことをしなくても、ホコを持たれなければ延長戦には突入しないので、
わざわざ相手チームに延長戦のチャンスを与えてしまうことになるので控えましょう。

ガチホコバトルが味方依存になりやすいのは、ホコを味方に持たれた場合に干渉出来ないということです。
先導することは出来ても、速やかについてきてくれるかは別問題なので、
とにかく自分でホコを持つことを意識しないと安定して勝つのは難しいのではないかと思います。


スプラトゥーン2攻略記事まとめでは、その他にも攻略情報を掲載しています。


出典:
https://twitter.com/splatoonjp

スポンサーリンク
Twitter
この記事を共有する
オススメ記事

タグ: 任天堂 Switch スプラトゥーン2

コメントを投稿する
コメント:
 

※「http://」を含むURLの投稿は出来ません。

プライバシーポリシー

Copyright © コンシューマゲームファン All rights reserved.
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ